南アでワシも考えた・・・・

またまた新たな勉強会です。今回は南アと仮想通貨と投資とビジネスがテーマです。これだけ書くとかなり怪しい勉強会に聞こえますし、分かりにくい感じもします。

それはマネロンじゃないのか??ある昔からの友人の相談を聞いたときにそう感じました。

その相談とは・・・

ビットコインが日本よりも高額で取引されている南アにおいて、日本で購入したビットコインを南アの取引所で売り差益を得るにはどうすればいいのか?という相談からでした。これをアビトラージ(詳しくはググってください)というそうなのですが、まず前提として南アに銀行口座や取引所口座を持っていないとできません。仮に口座をそれぞれ開設してアビトラージができたとしても・・・税金の問題や手数料の問題があります。

ではその利益を日本に直接持って来ずに、現地で有効活用することを考えれないか?例えば、現地での起業やスタートアップ支援、物品の仕入れと日本への輸出や社会事業支援等・・・

この問いが今回の勉強会のテーマにつながりました。

勉強会では、それぞれの専門家にお願いしてブロックチェーンと仮想通貨全般への話やアフリカビジネス全般の話をしていただき、さらにアフリカでのブロックチェーンと仮想通貨の可能性についてワークショップ形式で検討できたらいいなと思っています。

興味のある方はぜひ!お一人様大歓迎!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です